Muchonovski always get it wrong

なにが なんとも。どれが どうでも。

La Banda Hermética

数ヶ月前にDimeadozenで"Banda Hermética"というユニットのブエノスアイレス公演の音源が流れておりまして。んでとりあえずダウンロードしたまま放置してたんですが(ありがち)、最近FLACからAACに変換してiPodで聴けるようにしたところ、中身はHermetoの一日一曲作曲本"Calendario do Som"から選ばれた曲が中心のようで、演奏にはまだ堅い部分が残るもののしっかりHermeto節しておりました。あと「神々の祭り」に入ってる"Viajando Por Brasil"もやってます。
「これはItibere Orquestra Familiaとかが絡んだ一発プロジェクトか何かかしらん?」と思って今日調べてみたら、割と定期的にやってるパーマネントユニットだということが判明。しかもブラジルではなく、アルゼンチンの! まぁ「ブエノスアイレス公演」って時点で気づけよって話ですが、Hermeto翁がブラジル以外の南米で評価されてるという話はあまり聞いたことがなかったので、かなり意表を突かれたのでした。ちなみにwebサイトはこちら↓。
Banda Hermética - Música de Hermeto Pascoal
http://www.bandahermetica.com.ar/index.htm
こんな調子で各地にHermetoのトリビュート・プロジェクトが増殖していったら楽しいですね。日本にもひとつぐらい欲しいよ。