Muchonovski always get it wrong

なにが なんとも。どれが どうでも。

Chicken of the VNC と Ubuntuのリモートデスクトップは相性悪い

これまでOSX用のVNCクライアントにはメジャーどころのChicken of the VNCを使ってましたが、UbuntuVNC Serverに繋ごうとすると、これがムチャクチャ遅い。なんでやと原因を調べたところ、どうもこの2本が相性悪いということらしいです。

で、Ubuntuフォーラムかどっかで「コマコマ設定直すより代替ソフト使ったほうがいいよ」と推奨されていたのが、JollysFastVNCというクライアント。その名の通りにバカッ速でおすすめ。Mac用VNCクライアントの新定番かもしれますん。